全体図

注文フォーム
花鳥画(彩色)の一覧に戻る

商品番号......  掛軸 kc92
商品名..........  蓮・鷺図
表具サイズ...  166.5×59.3cm  合せ箱
本紙サイズ...  105×47.5cm  紙本 軸端・黒檀
価格..............  \ 85,000
作者................  渡辺 崋山・蒋廷錫 合作

※ 経年によりオレがありますが、全体に時代感
   がありますので気はならない程度です。

渡辺 崋山   江戸後期の画家、思想家。名は定静、字は子安、通称登、
  別号全楽堂等。白川芝山、金子金陵、谷文晁に画を学び、
  佐藤一斎に漢学を学ぶ。弟子に椿 椿山、福田半香。
  蛮社の獄に連坐した蟄居中49歳で没、天保12年(1841年)。

蒋廷錫(しょうていしゃく)
  1669年〜1732年。中国、清代の学者、画家。江蘇省常熟の人。
  字は揚孫、酉君。号は西谷、南沙。諡は文粛。
  康煕42年 (1703)の進士。庶吉士から累進して礼部右侍郎、
  戸部尚書、文華殿大学士となる。「古今図書集成」「大清会典」
  「聖祖実録」の編集にあたる。また花鳥の写生画を得意とした。
  著述に『尚書地理今釈』『秋風集』『片雲集』がある。

拡大図

拡大図
拡大図
拡大図
拡大図



拡大図