全体図

注文フォーム
花鳥画(彩色)の一覧に戻る

商品番号......  掛軸 kc11
商品名..........  狙公図
表具サイズ...  146×78.2cm   箱あり
本紙サイズ...  48×65cm  紙本 軸端・象牙
価格..............  \ 450,000
作者................ 画 森 周峯
          讃 龍公美
           

森 周峰
 江戸中期〜後期の大坂画壇で活躍した森派の絵師の一人。
 初め吉村周山、のち月岡雪鼎に学ぶ。画を以て法橋に叙
 せられる。姓は森、名は貴信。俗称は林蔵。周峰(峯)、
 杜文泰、鐘秀斎と号す。森如閑斎の次男であり、森陽信
 の弟、森狙仙の兄。子に森徹山。文政6年(1823)没、86才。

龍公美
 江戸後期の彦根藩主に仕えた儒学者。山城伏見生。字は君玉、
 号は草盧・竹隠・松菊主人・呉竹翁等。荻生徂徠・太宰春台
 の学を慕い、宇野明霞に師事、彦根藩に儒臣として仕え、の
 ち帰京して著述に専念した。詩を能くし、詩社幽蘭社を開く。
 また詩書画・和歌・和文にも秀れた。寛政4年(1792)没、78才。

拡大図